【ドリップチップ】KEMURI_product「ハーフインチ brass ストレート」テーパーとはまた味わいが変わるから面白い!

ポチッとな→ブログランキング・にほんブログ村へ

どうもGTです。毎週月曜となるとこれがもう憂鬱で憂鬱で、いっそのこと365連休取っちまおうかな、とも考えたりするんですけど今日は違うんです。
DHLくんから素敵な素敵なお荷物が届いたのでこの月曜が楽しみでならなかった!やったぜ。
そんなに新しいmodでもないですけど、とても使いやすいので気が向いたら記事にしようと思います。気が向いたら。

KEMURI_product「ハーフインチ brass ストレート」

さて今回ご紹介するのはKEMURI_product製ドリップチップ「ハーフインチ brass ストレート」です。

全然ブラスじゃないじょん。何言ってんだコイツって感じですが、これはロジウムコーティングしてあるのですよ。
ブラスだとどうしても日々くすんでいくのでいっそのことロジウムにしてやろうってことで加工しました。
本来であればkemuriさんが売り出したそのままの姿でレビューすべきなんでしょうけど、写真撮るの忘れてたテヘペロ
 

さて話をDTに戻しましょう。
ストレート。いったい何がストレートなのか。吸い口の内径がストレートなのだ。

ちょっと汚れて見えるのはぼくがついさっきまで咥えてたから。いや拭けよ。
 

パッとコレ単体で見ても面白みに欠けるので、先に紹介したテーパー版と比較していきましょうか。

側面だけみると全く違いがわかりませんね。同時期に産まれたので、まあ双子みたいなもんでしょう。

真上から見た図。

左が今回取り上げたストレートです。こう見るとテーパーの方がやや吸い口が広く見えますね。
テーパーが約15㎜に対してストレートは約11㎜。間違ってたらごめぇん…
 

俯瞰図。

こう見ると違いがハッキリと分かりますね。
どちらもハーフインチなので内径は変わりませんが、吸い口に大きな違いがあります。
実際吸ってみても誤差の範囲でしょ?と侮るなかれ。ミストの舌触りに変化があるんだから面白い!
テーパーの時にはミストに丸みがあると書いた記憶があります。確か。多分。maybe…
しかしながらストレートでは名前のまんま、ミストがダイレクトに舌へ当たってくれるのだ。

これ初めて比較させてもらったのがめりっぷで酔っ払ってた時だったので、自分の感覚がイマイチ信用できなかったのですが、実際手元に届いて吸い比べてみると明らかに違いがあります

この違いは是非アナタにも味わっていただきたい!昨晩はウルテムverの販売もありましたが、今後もラインナップは増えて行く模様。
ストレートかテーパーか悩んでいるなら両方とも買っちまえ。
最近はショップへの卸もやっているようなので、kemuriドリチを見つけたら購入することをおススメします(ダイマ)

それじゃ今回はこのあたりで。ぼくは昨晩の販売でウルテムverを両方と、新たなる刺客”POCCHI”も購入させてもらいました。届くの楽しみなんじゃよ…

ブログ村参加してます!ポチってもらえるとモチべ上がりますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント