【mod】Gatub crafts「Tahiti V2 」重いけど使いやすいパラレル!

どうもGTです。なんと12月の平日が始まってしまいました。はぇ~1年すっごいはやい…
ぼくはと言えばちょうどvape始めて2年が経とうとしております。いつまで経っても糞ビルドなんスよwww
しかしながらアトマイザーやmodの数は増えましたね…これからも増えていくのだろう。ちょっと置き場所が困ってきたのでいくつか放出しようかと思案中…

Gatub crafts「Tahiti V2 」
さて今日ご紹介するのはGatub crafts製「Tahiti V2 」です。
皆さんご存知TBMJさんより購入。現在は品切れの模様…
海外ではまだ売ってるの見かけるので欲しい人いたらDMください。売ってる場所お伝えします。
※本記事はメカニカルmodを取り上げています。使用の際には十分な知識をもち、安全に配慮したうえで使おうね。
 
構造
スレッド部分。
本体上部の素材はブラスですね。使い込んでるときっと変色していくのでしょう。ぼくは早々に金メッキ掛けてやりました。
上の画像ではうっすら見える程度のコンタクトですが、調整も若干ではありますが可能です。ただそこまで大きく変えられないのでポジピンの長さはしっかりと確認しておきたいところ
 
スイッチ部分。これはcopperですね。
棒状になっており、頭だけ見えております。
ぼくこのスイッチがとても好きなんですけどちょっとこれ見てくださいよ。
なんだかエスニックな柄が細かくエングレされてるんです。kawaii。とてもkawaii。
スプリング式なんですけど押し心地もかなり良いです。通電も○
 
ボトム部分。
copperの部分にバッテリーが触れ通電する仕組み。通常時はバッテリーキャップがズレないようにややねじ込みます。ねじ込むといってもマイナスドライバーが必要な訳ではなく、爪でもクルクルっと回ってくれるのでストレスフリー
 
パラレルですので必ず2本とも同じ方向に入れてください。シリーズのように+-逆に入れると多分ショートするんじゃないですかね…こわいのでやらないですけど。なんにせよメカニカルmodですので取扱いには気をつけたい。
 
全部バラすとこんな感じ。
すっごいシンプル!これならお手入れも楽々できます。
フィリピンmodに限らずメカはお手入れを怠るとあからさまに通電不良を起こしたりします。定期的なメンテは必須なのですが、その面倒臭さすら楽しいとぼくは思います。趣味嗜好品だしね。
 
総評

Tahiti V2。ちょっとゴツくて重いのは否めないですけど非常に扱いやすいパラレルメカだと感じました。

このV2はデュアルバッテリーのパラレルでしたが、近いうちにシングルバッテリーでハイブリッド接続の「Tahiti mono」が発売される模様。
ぼくはなんとかTBMJさんで予約できましたが、ラス1だったようです。うーんなんかゴメン!
この使い勝手でシングルバッテリーとかなかなか楽しみなプロダクツです。
届くの楽しみなんじゃよ…

それじゃ今回はこのあたりで。明日明後日は有給だっぜ!

コメント