【mod】Taiji mod「Taiji Storm BF」リキッドリークに強いスコンカー!

ポチッとな→ブログランキング・にほんブログ村へ

どうもGTです。ぼちぼち着る服に気を遣う季節になってきました。いやまあ平日は脳死スーツなんでなにも考えていないのですが、休日フラッとお出かけする時とか困りますね。昼間暖かい割に夕方から急に寒くなるし。
と、言う訳で。30時間くらい悩んでスカジャン新調しちゃいました。いい歳してスカジャンとかダセーなと思う反面、そのダサさがいいじゃないのって気持ちです。あっぼく別にスカジャン抜きでもダサ男だったわwwwwwwwww

 
Taiji mod「Taiji Storm BF」
さて今回ご紹介するのはTaiji mod「Taiji Storm BF」です。
台湾産。オリジナル基板を搭載したセミメカニカルスコンカー。
国内ではSAMURAI VAPORSが専売。1次入荷は確か5台くらいしかなくて当然のごとく抽選に漏れたため購入できず…しかし先日2次入荷で結構な数が入ってきたようなのでフラッとサムライピットインしてきた次第でありやす。
使用して2週間程ですが、その小さいデバイスに秘められた大きなパワーに魅了されてしまった。もう手放せない。そんなセミメカスコです。
 
内容物

  • 本体一式
  • VIPカード
  • 六角レンチ
組み立て式です。と言っても付属のレンチがあれば簡単に組み立てられるので戸惑うことはないでしょう。こんな感じ。
上の画像ではチューブを切ってしまってありますが、当然ながら初期ではもっと長いです。自分の使いやすいサイズに切ってあげればいいんじゃないでしょうか。
 
今回からVIPカードがJAPAN仕様に変わっていました。地味に嬉しい。
QRコードのリンク先はTaijiの公式HPでした。
 
スペック
サイズH72.5*W46.5*D26.5
重量70g(アトマイザー・バッテリー・リキッド除く)
スレッド510接続
その他機能18650バッテリー対応
Taiji mod Monster V1基板搭載
防水レベル:IPX6
驚異の重量70g!100g切ってる!!マジで軽い!!!本体はデルリン製、トップとボトムはアルミ製らしいです。
 
Taiji Stormのウリはなんといっても「Taiji mod Monster V1」基板でしょう。もともとTaijiのmodderはエンジニアっだったらしく、そのノウハウで独自開発した基板を搭載。サラッと書いたけどこれすごくない?使用方法は後述。
 
防水レベルのIPX6ってのはググってみたところ、「6級:あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない(耐水形)」って書いてありました。ちょっと何言ってるか分からないですけど、リキッドリーク程度では壊れたりしないぜ!ってことですかね。
 
使用感
本体上部に510スレッドがあり、その横にはTaijiの徽章とも言える歯車が。
バッテリーは本体下部の蓋をクルクル回して付け外し。切削も綺麗な部類で指で簡単に外せます。
しかしながらかなりタイトな造りのため、バッテリーシュリンクが分厚いと入らないことも…オリジナルシュリンクで紙を挟んでいる人も多いかと思いますが、たぶんそれだと入らないです。ここはちょっと残念。
 
バッテリー同様スコンクボトルもかなーりタイトに詰まってます。リキチャして接続するときに漏れること結構多いかなー…最近はもっぱらリフィルボトルでリキチャしてます。外すのは洗浄するときくらいでいいんじゃないですかね。
 
意匠にはかなりのこだわりが垣間見え、Taijiの歯車とベストマッチしたSAMURAIロゴが佇んでおります。SAMURAIファンではない人からしたらどうでもいいのでしょうけれども、ぼくはSAMURAI VAPORSが大好きなのでこのロゴが入っているのは非常に嬉しい
 
さて、話を基板に変えましょうか。基板にもTaiji Monsterって書いてある!
配線も最少で無駄が無いように見えます。
 
操作自体は本体上部横の白いスイッチで。電源on/offは5回連続押下。連続12秒の稼働で強制出力停止。
電圧管理もしっかりしてくれるようで、3.2V以下になると15回連続点滅し、自動的にシャットダウンします。
また万一ショートした場合、LEDが5回点滅しスタンバイモードへ移行。
メインボードの温度が85℃を越えた場合にもLEDが3回点滅してシャットダウン。この高温カット機能がかなりシビアにできているようで、クラプトン0.5Ωくらいでチェーンしてたら頻繁にシャットダウンされました。このmodに関しては単線高抵抗でジワジワ吸うのが正解なんじゃなかろうか。
 
総評

ファーストインプレッションはまず軽さに目が奪われます。えっこんな軽くてちゃんと基板入ってんの?って思っちゃう。でも安心してください。防水加工された非常に高性能で小型の基板がしっかり入っています

あとは見た目ですね。スコンカーなのにくびれてるんですよこいつ。エロい。

このなだらかなクビレが持ちやすさも演出してくれていて取り回しが非常に楽です。運転中でもしゅこしゅこして吸える。良い。非常に良い。

フィッティング。
やっぱりTaiji RDAだろ!と思って乗せてみましたがイマイチピンとこない…

こちらはハーフインチ対応のウルテムキャップが届くようなのでそれ待ちですね。あっまだRDAの記事書いてなかったぁ…近いうちに書くねぇ…

ぼくは大抵このセットアップで運用してます。うむ、しっくりくる。
これは注意喚起ですが、一部のmodでアトマイザーが本体スレッドに噛んでしまって外れないことがあるようです。困ったら無理せずSAMURAIに聞いてみましょう。

Taiji Storm BFですが、まだまだ大量生産とはいかないようです。今日あたりSAMURAIに僅少数入荷との噂も聞きました。遠方の方でも電話対応してくれますので欲しい人は気軽にTELしてみよう。

それじゃ今回はこのあたりで。これ書いてる間にスカジャン届いた。なんだかんだで嬉しい。

ブログ村参加してます!ポチってもらえるとモチべ上がりますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント