【アトマイザー】Ultimavape「Banaspati RDA」味が良いだけにデッキが惜しい…

ポチッとな→ブログランキング・にほんブログ村へ

どうもGTです。ねこぶそう組み立てる業務に従事してます。


かなり久しぶりのプラモ塗装なんでテンションあがります。テンション上がりすぎて小指ぱっくり切っちゃいました。痛い。割とマジで。

Ultimavape「Banaspati RDA」
さて今日ご紹介するのはUltimavape社製「Banaspati RDA」です。
 
ご提供:Mery VAPE
 
ちょっと前に記事を上げたメカニカルmod「Banaspati」の名を冠するRDAがやってきました。爆煙仕様でありながら濃厚なフレーバーが楽しめると謳っている本製品。果たして実力はいかほど?
 
内容物
あ、なんか白飛びしちゃってますね。なんでじゃろ…
BFピン、予備Oリング一式、ドライバーと標準的なマスプロ同梱物ですが、カッパー製のトップキャップも付属。これ結構お得じゃないですかね。相変わらずコスパに優れている。
 
構造
いつものごとくバラしてみました。
クランプ式のデッキは各社からチラホラ出ていますね。実際に使うのはこれが初めてなので使用感は不明。
マスプロにありがちな工業油や切削カス等はあまり見られず、綺麗な仕事をしていると素直に感じました。
 
トップ&サイドキャップ
「Banaspati」の徽章であるファンキーでGreatful Deadなスカルがエングレービングされています。
 
サイドエアフロー。トップキャップが無段階で回るので、サイドキャップ両側のエアホールと擦り合せて調整が可能。
 
ドリップチップ。
ハーフインチ。うーん特筆すべき点が無いというかなんというか…
あ、実際咥えてみたら謎の凹凸が気になってしょうがない。ちょっとこれはあんまりイケてないので手持ちの810DTに変えちゃうかなぁ…
 
デッキ
ボトムにはなんだかエスニックなイキフンのエングレが入っております。
こういう普段目につかないところに意匠を拘るスタイルは嫌いじゃないです。
 
初めてのクランプ式です。Banaspatiの場合は青いイモネジを緩めるとクランプが下がり、上部に隙間ができるのでそこへコイルを挟み込むスタイルですね。他のクランプ式デッキは触ったことないからわからん。
かなり横幅に余裕ができるのでこれはもうフラットクラプトンで組めということなのでしょう。ビルドに関しては後述。
 
同名のハイブリッドメカに対応しているだけあり、ポジピンはガッツリ出ております。これなら安心して他のハイブリッド接続のmodでも使えますね。
 
デッキ裏。
蝕の印が刻まれています。banaspatiのロゴとシリアルが印字されています。ぼくはあまりシリアルに拘るタイプではないのですが、111となんだかとてもわかりやすい数字でちょっとだけ嬉しかった。ちょっとだけ!
 
ビルドしてみる
めりっぷさんでは2018年9月18日現在、Banaspati RDAを買うともれなくWotofoのフラットクラプトンが付いてくるキャンペーンを実施中です(ダイマ)
 
折角なのでこのクラプトンを使ってビルドしてみましょうかね。
 
初のクランプ式とあって若干テンション高めで組み始めたのですが、これがもう組みにくくて組みにくくてすんごいイライラした
ぼくがクソビルダーなのはとりあえず置いといて、隙間が大きすぎてコイルの足が逃げる逃げる。
これはちょっと慣れそうにもないなぁ…一見するととても便利そうなシステムだけれども主流になってないのは未だ発展途上の構造ということなんですかね?
 
四苦八苦して組んだのがこちら。
ポストに対して垂直よりやや下げ気味にコイルを持ってきています。垂直・上げ気味・下げ気味と3パターン試したのですが、やや下げ気味が一番味が乗るように感じました。
キャップを付けた時にコイル真横にエアホール来るようにしてあげています。
 
ちなみにWotofoのコイルはデュアルで焼き入れ後0.45Ωでした。
 
ウィッキング。
結構長めにコットンを切ってあります。ジュースウェル自体をコットンで埋め尽くすようなイメージ?
ウェルが3㎜程度の深さしかないのでコットン長めでジュース保持量増やした方が良いんじゃなかろうか。
 
総評

なるほど。確かに美味い。多少リキッドを選ぶきらいはあるものの、低抵抗の魅力が存分に引き出せるRDAですね。クラウドチェイス寄りのリキッドなんかを垂らしてやると煙もくもく、味うまうまでなかなか幸せな時間を過ごすことができます。

「Banaspati」のmodをめりっぷさんから提供いただいた時には既に存在をチラッと聞いていたこのアトマイザー。コストパフォーマンスを含め、modの出来がなかなかの仕上がりだったので期待値は高かった。しかしながらクランプの仕様がかなり残念。正直RDA1台目として初心者に勧めることは、ぼくにはできないです。
ある程度ビルドに慣れてから入手するにはとてもいいアトマイザーだとは思いますが…

 

まあそんな細かいことは置いといてこれ見てこれ。

カッパー×カッパーの統一感よ!
なんだかビルドの苦労は水に流せるイカした見た目ですね。綺麗。クビレがエロい。

黒いBanaspatiには黒キャップも合うと思うけどやっぱりぼくはカッパーキャップで運用しちゃうかな。見た目大事です。大事!

ご購入はコチラから。

 

それじゃ今回はこのあたりで。Banaspatiにもちょっとアレンジ加えようと画策中。

ブログ村参加してます!ポチってもらえるとモチべ上がりますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント