【リキッド】BaksLiquidLab.「ELK ( the gentlman )」アダルトなイキフンがプンプン

ポチッとな→ブログランキング・にほんブログ村へ

どうも土日2日続けてボウズのGTです。


…暑すぎてちょっと頭の方がやられてたみたいです。あ、それはいつものことか。まあいいでしょう。

これからの時期、ショアジギングはハイシーズン!日々サボりながら色黒くなっていくんだろうなあ、と思っとりやす。とか言ってたら来週は天気崩れるの…?ぼく雨男なんスよwwwwwww

 

さて今日ご紹介するのは「shirahu shirazu」で酒好きのGTを魅了してくれたBaksLiquidLab.ELK ( the gentlman )」です。

PGVG3070。もちろん国産です。

ラベルからはサッパリ味が想像つきません。鹿味?マタギ??(the gentleman)って書いてあるからにはきっと紳士な味なんでしょうね。HENTAI紳士なぼくにピッタリのリキッドです。

味の想像はつかないのですが、SNSで名前を見ない日がないリキッドですので、なんとなーくどんなフレーバーなのかは聞いてしまっているのです。大人のストロベリー感たっぷりな仕上がりだそうですね。

先入観ってのはこわいモノで、イメージが先行してしまうと舌がそっちに引っ張られてしまいます。これリキッドに限らないお話。アルコールだと思わせてノンアルコールを出すと酔っ払っちまうんだ。

無知識でリキッド吸いたい勢としてはちょっと残念ですが、まあ有名リキッドメーカーなのでしょうがないですね。出来る限り先入観を無くし、自分の舌で楽しんでみたいと思います。

 

まず香り。フルーティなリカーを連想させるアダルトな香り。ちょっとエッチっぽいです。エッチっぽい。言いたかっただけです、すみません。

前段階で聞くほどストロベリー感は強くないですね。大丈夫、まだ先入観に引っ張られてない。

実際にテイスティングしてみます。環境はこんな感じ。

1Ωジャスト狙ったんですけお!!!昨日に引き続き2連敗です。釣りも2連敗…ああ嫌なことは忘れよう。

なんとなく気分的にスペースドで巻いてみました。

糞ビルドとかそういう突っ込みは百も承知なので間に合ってます。ビルドし始めてから1年半くらい経ちますが、ちっとも成長が見られないですね。うーん永遠の課題。

 

話をリキッドに戻しましょうか。すぐ話逸れるねぼく。

低wではそんなにイチゴイチゴしてないです。アッサリサッパリ。仄かにシガー感はありますが、全体的に味がぼやけてしまってハッキリしません。

w上げていくと徐々にイチゴ感出てきます。20wくらいからグイグイイチゴちゃんが押してきます。20w後半でイチゴ満開。花びら大回転。クドクない、日本的なお上品リキッドですねコレ。ぼくは下品ですけど。30w以上は味飛んじゃいます。

個人的な好みは18wくらい。かるーいイチゴの酸味と鼻腔に残る若干の燻したシガー感がマッチングしてうまうまーです。うまうまー。

 

ここでベプログのページを見てみましょうか。先に見ちゃうとね。先入観がね。アレするから。アレ。

バージニア葉をメインに据えて、ボディに少しの辛みと深みのある葉巻、アフターノートにふわっと苺の香りを感じられるリキッド

うーんザックリ過ぎる。辛みについてはぼくは感じ取れませんでしたね。馬鹿舌。イチゴに関しては同意です。

なんにせよアダルトなイチゴをお求めのアナタにはおススメの逸品です。ただあくまで個人的な意見を述べさせて頂くとすれば、同社の「shirahu shirazu」の方が好き。あのリカー感堪りません。

BaksLiquidLab.さんのリキッドはどれも綺麗で美味しいですね。ラベルに動物が使われてるのもGT的にポイント高し。まだ他にも購入したリキッドが有りますので、順次記事にできたらなあ、と思います。

それじゃ今回はこのあたりで。明日は月一全体会議_(´ཀ`」 ∠)_

ブログ村参加してます!新参故にPV少ないのでポチってもらえると嬉しい限りですm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント