【スターターキット】Snowwlf「SQUONK Vfeng」変態modを買ってしまった…

ポチッとな→ブログランキング・にほんブログ村へ

明日仕事してるフリすればお休みです。ビールが美味い。どうもさぼリーマンGTです。なんだか寒暖の差が激しいですね。体調崩してる人もちらほら見かけます。アルコール消毒足りてますか?

 

さて今回ご紹介するのはSnowwlf「SQUONK Vfeng」です。先に言っときますけどこれ変態modです。開発コンセプトを是非お聞かせ願いたい。ちょっと理解できないmodです。

同社の「Vfeng」スコンカーバージョンです。デュアルバッテリーだった無印Vfengに対し、バッテリーを一本犠牲にしてスコンカーした形ですね。ただしスコンクボトルは2本付きます

使用感は置いといてとりあえずスペック

サイズH 95*W48.5*D39mm
電圧1.0-7.5V
ワッテージ10.0-120.0w
スレッド510規格
抵抗値0.05-3Ω
モードVW/Ti/Ni/SS/TCR
温度範囲100.0℃-300.0℃
バッテリー21700同梱
18650用スリーブ付属
その他機能カラー液晶
ショート保護回路
逆極性保護
過充電保護
過放電保護
パフ回数記憶

初めに不安になったのが、これビニールで個包装されてなかったんですよ。スクラッチも削れ気味だったし大丈夫かいな?と思いました。まあちゃんと認証されたのでオーセンで間違いないかと。

中身はいつものメンツです。ワランティカード、説明書、USB、レンチ、予備Oリング、予備イモネジ、コイル×2、コットン、ノーマルピン、18650用スリーブ。

ちょっと気になったのが21700バッテリー同梱だったんですよね。いやありがたいんですけど。

最近佐川では海外からのバッテリー空輸駄目とかじゃ無かったですかね?気のせい???

SNOWWLFロゴ入ってます。規格がわからん…

説明書は勿論日本語表記ありません。そこらへんはもう諦めてます。

スレッドはフラットなので幅広いアトマイザーに対応してます。スコンカーなのでもちろんBFピンで運用しましょう。

アトマイザー側がポジティブになります。

背面は無印Vfengと違い、光りません。残念。でもアルミでカッコいいですよ。

電源5回パフでon/off。電源入った状態で3回パフでモード設定ができます。ボタンの押し具合はちょっとチープです。かちかち安っぽい音がするというか。

 

ここまでは無印Vfengを踏襲しているというか使いまわしているというか。シングルバッテリーになったのでパワーダウンした感じですね。ただ変態じみているのはここからです。

タンク容量は3ml×2で計6mlなんですけど、これリキッド2種類同時にアトマイザーにスコンクできるんですよ。開発者は何を考えてこんな仕様にしたんでしょうか…YouTubeにものすごくわかりやすい動画があったのでこちらをご覧ください。

うーんリキッド混ぜる必要あるかあ?ちょっと理解が追いつきません。GTは悩んだ挙句、片側にノンニコ、片側にニコ入りを入れて運用することにしました。でもこれ最初からニコ入りだけにすればいいんじゃ 細けえことはいいんだよ!

付属のアトマイザーですが狼ロゴ入ってて見た目カッコいいです。modにもマッチしてます。いつも通りバラしてみました。

シンプルで掃除しやすいですが、ビルドがし辛い。イモネジがかなり奥深くまでねじ込まないと締まらないため面倒な部類です。最近はビルドしやすいアトマイザーが多いのでこれはかなりマイナスですね。味はまあ普通です。見た目全振り感あります。こいつはちょっとお蔵入りかなあ。

 

色々と書きましたが見た目は大好きです。カッコいいだろう!!!ギャキィ(弊ブログでは度々ギャラン=ドゥが登場します。スクライド好きなのです)

メカニカルmodでゴツくてスコンカー欲しい人は買ってもいいんじゃないでしょうか。efunあたりで安くなってます。バッテリーも21700だけあって持ちは悪くないです。

今回レビューするにあたって諸先輩ブロガーの記事を参考にしようとしたんですけど、日本でレビューしてる方いませんでした…ちょっと悲しい。コンセプトぶっ飛んでますけど面白いmodなので変態mod好きにはおススメしたい一品です。(正直GTは持て余してますが…)

大人の玩具(性的な意味で無い)としてはいい線行ってると思います。

 

それじゃ今回はこの辺で。なんか寒くなってきた。

ブログ村参加してます!新参故にPV少ないのでポチってもらえると嬉しい限りですm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

コメント