【アトマイザー】VapeFly「Galaxies MTL RDA」こいつコスパ最強や!

GW終わりで意気消沈のGTです。明日からホントに仕事なの?

 

さて巷で話題のVapeFly「Galaxies」を買ってみました。3月頃。開けたの最近でした。

どんな商品でも開封の儀はわくわくしますね。開けてる時が一番楽しい説有る。

最近はマスプロでも認証コードが標準化してきてます。値段的にこれのクローン作る人いないと思いますが…まあカスタマーサービスの向上なんでしょうね。

内容物はこんな感じ。(アトマスタンドは撮影用に使用してるので付属しません)

プリメイドコイルがNi80の単線コイルとブレイデッドコイル2種2個ずつの計4個入ってます。これはありがたい。

バラしてみました。

非常にシンプルな構造です。洗浄も乾燥もかなり楽です。標準ではノーマルピンになってますが、BFピンもついてくるのでスコンカー運用もできます。というかジュースウェルが結構浅いのでスコンカーでしゅこしゅこした方が楽です。

ドリップチップはプラ製でかなりタイト。MTLと謳っているだけあります。

エアホール部分。変わった形のエアホールをしてますが、これがこの子の最大の特徴ですね。トップキャップの穴とすり合わせてエアの調節をします。さらにデッキ内側のイモネジでエアホールの大きさも変えられるため、好みのドローを探す楽しみがあります。自由度高い。

公式HPにはgif付きで解説されてますが、GTはアホなので実物を触るまで理解してませんでした。むっちゃ難解なアトマなのかなーって思ってたらそんなこと無かった。実際触ってみるとわかりますがこれものすごく初心者向けです。まだの人は触ってみて。

デッキ部分。内側のイモネジがエアフロー調節、外側がコイルを挟むイモネジです。

ビルドはかなり楽な部類。片方を仮締めして微調整しながら本締めって感じですかね。これも初心者におススメなポイントです。

 

折角なのでプリメイドで吸ってビルドしてみます。

焼き入れ後の実測値は0.83Ω。低すぎず高すぎず。

ぼくは喫煙者ということもありMTL派なのでかなりタイトなドローにして吸ってみます。

フゥゥゥーーーシュコーーーーーー

うん、リキッドのフレーバーしっかり出てます!美味しい!!

背が低いこともあって若干ジュルりましたがすぐおさまりました。スピットバックも今のところなし。悪くないんじゃないですか。

この値段でこの味なら入門用として気軽に勧められます。ちなみにGTは14.99ドルで購入しました。日本円換算で1650円しないくらいです。安すギィ!!

マイナス点を挙げると熱を持ちやすいことと、金属のバリ処理が甘いところですかね。でもまあこの値段だったらしょうがないと思います。

 

ちなみにこのGalaxies、こんどはRTAで出るっぽいです。

5月10日(木)なのでもうすぐ発表ですね!楽しみ。購入予定です。

 

初心者ベイパーはRDA童貞をGalaxiesで捨てることをおススメします。マジで。

 

それじゃ今回はこのあたりで。明日会社行くの嫌だよぉ…

ブログ村参加してます!新参故にPV少ないのでポチってもらえると嬉しい限りですm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント